FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近所の公園 (8/6)

6月にロンドン出張しました。
会社の出張ではホテル代は実費清算なのですが、
業界団体(怪しげな団体ではありませんよ)からの出張なので、
ホテル代は規定料金で払ってもらえます。
そこで、安めホテルに宿泊し、宿泊代を浮かせ、
そのアブク銭でコンデジを購入しました。
(少しは家族にもフィードバックしましたよ!!)
買ったのは観察仲間(マクロ愛好家)の御用達であるオリンパスのTGシリーズのTG-5です。
コンパクトカメラはリコーのCXシリーズの前身機種のR-10という機種を使ってましたが、
さすがに9年前の機種なのでそろそろ引退してもらうことに。

現在、TG-5は人気のようですが、運良く、購入決断後、1週間でゲットできました。
今日は時間もないので、近所の公園で試写してみました。

まずは、怪しげな浮遊物体発見。セミヤドリガ2 裏側はこんな感じ。セミヤドリガ3  
5年ほど前、初めて見たときは暗い林だったので糸も見えず、
まさに空中浮遊でした。

今回は明るい遊歩道だったので糸が見えますね。
これはヒグラシなどのセミに寄生するセミヤドリガの幼虫です。
この時期、セミから離れ地上で蛹化するそうです。

このメロングミのような幼虫は調べてみるとアカイラガの幼虫のようです。
イラガといっても毒針はないそうです。
うーん、現物に比べ透明感がイマイチかな、カメラのせいか、腕のせいか?
メロングミ 

次は死んでるシロスジカミキリ、誰かが切り株の上に置いたようです。
近場でシロスジカミキリを見たのは10年前の鴨池の淵にあった、柳の木以来です。
そのときは生きている個体で初見だったので感動しました。(私の田舎には生息していない)
死んでるシロスジカミキリ 

お馴染みのエゴヒゲナガゾウムシも撮ってみました。エゴヒゲナガss 

最後はアルファルファタゴゾウムシ?かな、自信なし。
zohmushi.jpg 

TG-5は深度合成機能もあり、試してみたいのですが、深度合成モードではフラッシュの設定が
マニュアルのみだったり、通常撮影での露出もマニュアル、絞り優先やシャッタ速度優先が
ないため試行錯誤しています。
関連記事
スポンサーサイト

tag : TG-5

コメントの投稿

非公開コメント

ブッ(笑)シンデルカミキリって、死に過ぎですヨ。
TG-5買われたんですね!いいなぁ~。
プロフィール

Ash

Author:Ash
北海道札幌市生まれ
横浜市北部在住♂
近所の公園に出没し、花鳥風月を気まぐれに撮影

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。